天気予報

27

21

みん経トピックス

関内で若い女性らがジン制作横浜で難聴の方に音楽フェス

神奈川県が「マイプロ! For Kanagawa」参加大学生を募集 学生のプロジェクトを応援 

神奈川県が「マイプロ! For Kanagawa」参加大学生を募集 学生のプロジェクトを応援 

8月10日に開催されたマイプロ説明会の様子

写真を拡大 地図を拡大

 神奈川県は、「学生ソーシャル・アクション・プログラム マイプロ!For Kanagawa」に参加する大学生・大学院生を募集している。

 同プログラムは、地域や社会に自らのプロジェクトを仕掛けたいと考える神奈川にゆかりのある学生10組を対象に、全5回の講座を通して彼らの「想い」の実現をサポートするプログラム。10月7日のキックオフ合同研修会から4カ月間に渡り開催する。主催は神奈川県で「起業家創出促進事業」の一環で実施される。運営事務局はNPO法人ETIC.(エティック)横浜ブランチ(横浜市中区相生町3)。

 最大5万円の活動支援金が支給されるほか、「マイプロ応援団」という、コミュニティデザイン・教育・ものづくり・福祉などの分野で活躍する多彩な企業家メンターやコーディネーターたちが伴走し、プロジェクトを軌道にのせるための支援をする。講座を通して「メディアやSNSでの発信力」や「共感力を獲得するプレゼンテーションスキル」などを鍛える。また、定期的に担当コーディネーターとの面談を行い、アイデアの実現をサポートする。優秀チームは「かながわ学生起業家コンテスト」に出場できる。

 メンターは、山田貴子さん(ワクワーク・イングリッシュ)、宮島真希子さん(NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ)、宮治勇輔さん(みやじ豚 / NPO法人農家のこせがれネットワーク)ほか。

 ETIC.の岡村麻美さんは「何よりも一番大事なのは自分のワクワクする気持ち。『こんなことを実現したい!もし実現できたら、絶対楽しい!』という気持ちで応募してくれると嬉しい。『挑戦したいけど、できるのだろうか』と一人で考えて煮詰まっている人、悩んでいる人にこそ、全力のサポートが得られるこのプログラムに気軽に応募してもらいたい」と話している。

 エントリー締切は9月10日23時59分。申込みは神奈川県の特設WEBサイトから。問い合わせはETIC.横浜ブランチ(担当:岡村・田中、TEL:03-5784-2115)まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「忍法唐揚げの術シウマイ弁当」は、通常シウマイがある場所に鳥唐揚げが5個入っている特別版。昔ながらのシウマイは1個入り。その他の鮪の照り焼、かまぼこ、玉子焼き、筍煮、あんず、切り昆布&千切り生姜、俵型ご飯は通常のシウマイ弁当と同じ。価格は通常のシウマイ弁当と同価格で各830円。
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

住むならどのエリア?

アクセスランキング