3密を避けて新しい生活様式へ!

動画ニュース

横浜駅・駅ナカにシェアオフィス「ステーションデスク」

  • 161

  •  

 横浜駅南口の駅ナカ「エキュートエディション横浜」に8月10日、シェアオフィス「ステーションデスク」がオープンした。

[広告]

 利用料は15分円250円、スマホで予約しQRコードをかざすと入室できる。部屋のタイプは3種類、洞窟を意味する「CAVE」と名付けられた部屋は大きなソファでリラックスした環境、「SHELTER」は事務椅子と事務机のワーキングスペース、「UNIVERSAL」は車いすに対応する。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

定額給付金10万円どう使う?