新型コロナ関連速報10日:市内で5293人を確…

フォトフラッシュ

菓子店「モンテローザ」とハーバーテイルの「I.TOON」がコラボしたマシュマロ 

横浜市の都市デザイン50周年を記念し、BankART KAIKOで、3月5日から「『都市デザイン横浜』展~個性と魅力あるまちをつくる~」が開催される。展覧会カタログ(3,000円)には、展覧会の内容を含めた50年の取り組みと共に、展示で紹介しきれない仕事の数々や、関係者や専門家による書き下ろしの解説や対談を収め、入場時にカタログを購入すると1人入場無料となる。購入者のうち先着800人には、菓子店「モンテローザ」(横浜市中区長者町8)とアニメーションスタジオ「I.TOON」(太田町4)がコラボレーションしたオリジナルマシュマロも進呈する。マシュマロを無償提供する「モンテローザ」を経営している三陽物産社長の山本博士さんは「市の50周年に何かお祝いを贈りたいと思っていた。I.TOONの作品『ハーバーテイル』のファンで、記念のお菓子を一緒に作りたいとI.TOONに相談したところ、I.TOONの代表の伊藤有壱さんが、『市の花バラを持ったレンガくん』と市内の歴史的建造物の絵を今回のために無償で書き下ろしてくれた」と話す。

  • 135

  •  

BankART KAIKO(横浜市中区北仲通5)で、3月5日から「『都市デザイン横浜』展~個性と魅力あるまちをつくる~」が開催される。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース