新型コロナ関連速報:市637人/県1859人

フォトフラッシュ

電車の到着を待つ野菜売り場「ただいま電車で輸送中」

京浜急行電鉄は、三浦半島の新鮮な朝採れ野菜を、京急車両で横浜市内に輸送する実証実験を3月23日に行った。沿線の資源である新鮮な三浦野菜を周知することを目的に、比較的混雑の少ない時間帯の車両スペースを活用して実施した。使用した列車は、10時29分三浦海岸駅発、京急久里浜線快特・京成高砂行き。乗客も乗車する最後尾の車両に、コンテナを5個載せた台車を3台積み込んだ。野菜は河田農園(三浦市初声町)産で、朝採れの春キャベツ(200円)35玉とブロッコリー(200円)32個のほか、大根24本、にんじん30袋、新タマネギ10束、スナップえんどう10袋、きぬさや10袋を輸送。列車は定刻で11時4分に上大岡駅に到着した。

  • 14

  •  

京浜急行電鉄(横浜市西区高島1、以下京急)は、三浦半島の新鮮な朝採れ野菜を、京急車両で横浜市内に輸送する実証実験を3月23日に行った。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース