フォトフラッシュ

開演前にギリヤークさんにそっくりの人形が登場

ギリヤーク尼ヶ崎さん(90歳)が10月11日、横浜港大さん橋国際客船ターミナルの屋上(通称=くじらの背中)で14時から大道芸を行う。開演前に、13時30分から美術家の橋本悠希さんが制作した「じょんがら一代」の衣装をまとったギリヤークさんの球体関節人形を披露する。橋本さんは昨年5月の横浜公演でギリヤークさんに自身の制作した人形をプレゼント、ギリヤークさんは人形を気に入り、自室に飾っていた。披露にあたり、人形使いの塚田次実さんが協力する。

  • 116

  •  

国内で最高齢の現役大道芸人とされるギリヤーク尼ヶ崎さん(90歳)が10月11日、横浜港大さん橋国際客船ターミナル(以下、大さん橋)の屋上(通称=くじらの背中)で大道芸を行う。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?