フォトフラッシュ

「高架下研究所 黄金町ロックカク」プロジェクトロゴ

 京浜急行電鉄とYADOKARIが連携して8月25日、遊休地となっている京急線の日ノ出町駅~黄金町駅間の高架下スペース「黄金町第6区画」の活用方法を考える地域参加型プロジェクト「高架下研究所 黄金町ロックカク」を立ち上げた。地元住人や高架下開発に興味のある人、横浜の新たな価値を提案したい人を対象にアンケートやワークショップ、イベントなど行い、同区画を街のにぎわいの創出拠点とすることを目指す。

  • 1

  •  

京浜急行電鉄(以下、京急電鉄)とYADOKARI(中区日ノ出町2)が連携して8月25日、遊休地となっている京急線の日ノ出町駅~黄金町駅間の高架下スペース「黄金町第6区画」の活用方法を考える地域参加型プロジェクト「高架下研究所 黄金町ロックカク」を立ち上げた。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?