3密を避けて新しい生活様式へ!

フォトフラッシュ

横浜市市庁舎移転:各局統括本部の移転スケージュール

横浜市役所が関内駅前から馬車道に移転する。新市庁舎の建物は地上32階・地下2階、高さ約155.4メートル、延べ面積14万3448平方メートル。低層階には商業施設も併設される。移転は4月13日から6月22日まで。市役所機能の順次移転に伴い4月13日から一部業務を開始し、全ての局統括本部の移転が完了して全面供用を開始するのは6月29日となる。現市庁舎の行政棟は星野リゾートが手掛けるホテルと商業施設に、市会棟は取り壊しオフィスや大学などを収める34階建の超高層ビルを建設する。

  •  
  •  

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今日のランチは?