新型コロナ関連速報20日:市内4人/県内16人

フォトフラッシュ

一人暮らしの女性先着300人に「ヨコ食・ハッピーギフト」をお届け 5キロのお米券と役立ち情報

新型コロナウイルス感染症の影響などで、失業や精神的な不安などの生きづらさを抱えている一人暮らしの女性を支援しようと、横浜市男女協働参画推進協会・横浜市社会福祉協議会が協働して、国際女性デー特別企画「ヨコ食・ハッピーギフト」の事業を展開している。3月8日の国際女性デー前後に5キロの米と引き換えできる「おこめ券」が、スマホやパソコンを利用した簡単な手続きで受け取れる。ギフトは、「“もしも”のための情報ガイド」、「言葉のお守り しおり」とともに先着300人に贈られる。スマートフォン・パソコンで指定の登録フォームに必要情報を記入して送信すれば、3月8日前後に指定の場所にレターパックが届く。また、3月7日11時~16時にフォーラム南太田(横浜市南区南太田1)に出向いて、直接「おこめ券」を受け取る場合は、同フォーラム内にある「めぐカフェ」で特製スープを1杯プレゼントする特典も設けている。(申込制・先着30名)。国際女性デーは、1975年に女性の社会参加と地位向上を訴える日として国連によって定められた。詳しくは国際女性デー特別企画【ヨコ食】ハッピーギフト「for 一人暮らしの女性」ホームページで。

  • 46

  •  

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース