食べる

MARK ISの屋上で本格フレンチBBQ 一組貸切で

ランドマークタワーを見上げるMARK IS5階のテラスが会場

ランドマークタワーを見上げるMARK IS5階のテラスが会場

  • 0

  •  

 MARK IS みなとみらい(横浜市西区みなとみらい3)5階テラスの貸切型バーベキュー場「REAL BBQ PARK マークイズみなとみらい」で5月20日から、本格的フレンチバーベキューの提供が始まった。

全10品の本格メニュー

 REAL BBQ PARKは、バーベキューのケータリング事業を手がけるREALBBQ(東京都杉並区)が都心でバーベキューができる場所のニーズを感じたことからスタート。遊休スペースとなっているビルの屋上に目を付け、2015年3月に千駄ヶ谷に最初の店舗をオープンした。現在は代官山、銀座、表参道、下北沢など計14店舗が営業している。

[広告]

 みなとみらい店は、昨年に続いて2年目のオープン。「オトナのBBQ」をテーマに、場所取りやほかの利用者への配慮を気にすることなく、一組の完全貸切型で本格的なバーベキュー料理が楽しめる。

 メニューはグリルで焼くだけで誰でも手軽に調理可能な食材を用意。10人~14人用の基本セット(1人4,500円)には、鶏もものコンフィ、骨付き豚ステーキ、サーロインステーキ、ムール貝の船乗り風、パテドカンパーニュなど全10品が含まれる。また、牛Tボーン(500g3,800円)、鴨コンフィ(280g1,400円)、肉厚ビーフハンバーグ(250g550円)などのオプションも追加できる。調理の必要のないつまみやドリンクは持ち込み可能。

 REALBBQ取締役の福山俊大さんは「周りや施設の混雑具合を気にすることなくゆったりとしたプライベート空間でバーベキューを楽しんでいただきたいとの思いで、この『一組貸切型』をスタートさせた。特別な空間で大切な仲間との絆が深まる瞬間を演出できれば」と話している。

 予約時間は10時~12時30分、13時~15時30分、16時~18時30分、19時~21時30分のいずれか。利用は最低10人からで、定員は着席30人、立席40人。フレンチバーベキューフェアは8月10日までで、みなとみらい店の今年の営業は11月30日まで。

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?