新型コロナ関連速報4日:市783人/県2606…

大岡川で遊覧船各社が「お花見クルーズ」を運航-桜の名所で夜桜も

さくら祭りに合わせ、ぼんぼりも点灯する

さくら祭りに合わせ、ぼんぼりも点灯する

  • 0

  •  

 横浜市内の桜の開花に合わせて、観光・遊覧船事業を展開する各社はそれぞれ、大岡川沿いの桜を楽しむ「お花見クルーズ」の運航を企画している。

[広告]

 京浜フェリーボート(横浜市中区海岸通1)は3月25日から4月12日まで、ピア日本丸を出航後、桜木町から黄金町にかけての大岡川沿いの桜並木を船上から観賞できる「大岡川お花見クルーズ」と「夜桜観覧お花見クルーズ」を実施。

 屋形船濱進(金沢区金沢町103)、屋形船すずよし(西区西戸部町3)、屋形船正義丸(神奈川区子安通1)は、屋形船で桜を楽しむプランを提供する。屋形船濱進は3月14日から4月12日までの開花中に、みなとみらいぷかり桟橋で乗船する「お花見ランチクルーズ」と「お花見ディナークルーズ」を運航。「屋形船すずよし」は4月1日~4日・6日・11日、弁天橋桟橋を出航後、大岡川~赤レンガ倉庫~大桟橋~氷川丸~ベイブリッジを巡る「お花見ランチクルーズ」を実施する。屋形船正義丸は、3月21日から4月8日まで、弁天橋桟橋で乗船し、大岡川やみなとみらい21地区の桜見物を案内する「横浜桜見物屋形船」をランチコース、夜桜コースで運航する。

 また、ピア・フォー(神奈川区浦島町380)は、掘りごたつ式屋形船、老舗和風屋形船、洋風屋形船の3種類の貸し切り運航を受け付ける。

 大岡川の両岸は日ノ出町から上大岡付近まで約800本の桜並木が続いており、桜の名所として知られている。川幅はそれほど広くないため、桜の花が川にせり出した様子を船上から眺めることができる。今年のぼんぼり点灯期間は3月21日~4月12日の17時~24時。

 日本気象協会によると、今年の横浜市の予想開花日は3月25日頃、予想満開日は4月1日頃となっている。各クルーズの詳細・予約は、それぞれの運航会社まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース