新型コロナ関連速報:緊急事態宣言2週間延長へ

パシフィコ横浜で旧車ショー「ノスタルジック2デイズ」-横山剣さんトークショーも

昨年の「ノスタルジック2デイズ」の様子

昨年の「ノスタルジック2デイズ」の様子

  • 0

  •  

 パシフィコ横浜(横浜市西区みなとみらい1)で2月28日と3月1日、クラシックカーイベント「第7回ノスタルジック2デイズ」が開催される。

 同イベントは旧車専門誌がプロデュースする旧車のトレードショー。全国のクラシックカーファンやメーカー関係者に交流の場を提供することが狙い。全国の専門ショップや部品メーカーが一堂に会し、車両や部品、雑誌・カタログ、ノベルティーグッズやアパレルの展示・販売を行う。

[広告]

 主催は芸文社 Nostalgic 2 Days事務局。1970年代までのクラシックカー情報誌「Nostalgic Hero(ノスタルジックヒーロー、通称ノスヒロ)」や、1980~90年代の車両を掲載するその姉妹誌「ハチマルヒーロー」、旧車のカスタマイズ情報誌「ノスタルジック SPEED」の3誌が合同プロデュースする。

 会場では、日産の初代シルビア「65年式 シルビア」、いすゞ「79年式 アッソ・ディ・フィオーリ」(ピアッツアの試作車)、いすゞ「68年式 2代目エルフ」のほか、「ノスヒロ」「ハチマル」の表紙を飾った名車8台を特別展示。2月28日には、読者オーナーの希少なクルマ「選ばれし10台」が場内を走行する。

 ステージイベントは、2月28日を「日産 day」、3月1日を「いすゞday」とし、さまざまなゲストが出演する。「日産 day」は「日産車のエンジン開発秘話に迫るステージ」や「誕生50年を迎える初代シルビアについてのトークステージ」、「いすゞday」には、いすゞのレジェンドドライバー3人(津々見友彦さん、浅岡重輝さん、米村太刀夫さん)によるトークステージや、いすゞ車にゆかりのある横浜出身のクレイジーケンバンド・横山剣さんのトークショーを行う。

 また、ノスヒロ特注ミニカー販売では、1/64スケールの「日産フェアレディZ-L」(第5弾)と「トヨタ2000GT」(第6弾)の2車種を同時販売する。

 芸文社の宮崎有史さんは「展示車両は販売可能なものが多く、希少な車両を手に入れるまたとないチャンス。展示のほか、著名なレジェンドドライバーによるトークショーや、70年代歌謡曲のコピーバンドによるライブなど、多彩なステージイベントも楽しんでほしい」と話している。

 会場はパシフィコ横浜(展示ホールC・D)。開催時間は10時~17時(両日とも)。入場料は当日券=2,000円、前売券=1,800円、小学生以下無料。チケットには会場内の各ショップで使用可能な500円分の金券がつく。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?