新型コロナ関連速報30日:市内2075人・15…

見る・遊ぶ 学ぶ・知る

MARK ISに自転車ショップ「サクラ」-90台を展示、自社ブランド車も

「サクラ横浜みなとみらい店」の外観

「サクラ横浜みなとみらい店」の外観

  • 0

  •  

 商業施設「MARK IS みなとみらい」のGL階に7月18日、自転車ショップ「サクラ横浜みなとみらい店」(横浜市西区みなとみらい3、TEL 045-305-6543)がオープンした。

店内には乗りやすさを追求した自社ブランドの自転車も

[広告]

 サクラは2006年に京都で創業した自転車ショップで、2010年には東京エリアにも進出。横浜みなとみらい店は全体で15店舗目となる出店で、横浜市内では横浜センター北店に続いて2店舗目となる。

 同店では「もっと身近に、価値ある自転車生活」をコンセプトに、主に街乗りや普段乗り向けの自転車を提供。幅広い年代を対象としたスポーツタイプや一般車、小径車、折りたたみ自転車に加えて、子ども向け自転車や電動アシスト自転車などの取り扱いも。親子のためのチャイルドシートやヘルメット、自転車かごや鍵といったパーツ類も購入および取り付けてもらうことができる。

 開放的なガラス張りにウッド調の店内は、以前カフェだった場所を約1カ月かけて改装した。フロアには乗りやすさや快適度を重視・追求した自社ブランドの自転車も含め約90台が展示されており、試乗も可能。常時4~5人の専門スタッフが来店者の相談や要望に応じるほか、持ち込みでの修理やメンテナンスも受け付けている。店舗面積は約119平方メートル。

 サクラ横浜みなとみらい店マネージャーの土岐一平さんは「自転車は便利なだけでなく、とても魅力のある乗り物。お客様の生活の一部の溶け込ませて楽しんで利用していただくためにも、私たち職人がきちんとした製造工程や整備・点検を行って、その土地に合わせた使い方のできる一台を提供することを心掛けている」と話す。また、「ファッションの一部のように、タイヤやサドルのカラーリングなど自由にカスタマイズして購入することもできるので、ぜひ気軽に相談していただければ」とも。

 営業時間は月曜~木曜=10時~20時、金曜・土曜・日曜・祝日・祝前日=10時~21時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース