新型コロナ関連速報:市内4人/県内13人

食べる

そごう横浜店に2,000品目「お中元センター」-オリーブオイルバーも

お中元商戦決起集会の様子

お中元商戦決起集会の様子

  • 0

  •  

 そごう横浜店(横浜市西区高島2)は、恒例の「お中元ギフトセンター」を期間限定でオープンしている。

[広告]

 今年は「新しさ」と「上質」をキーワードに、地元横浜・神奈川のこだわりギフトをはじめ、贈りものギフト、年々拡大する自家需要のギフトなど、さまざまな選択肢から選べる約2,000種類のギフトを提供する。同店は、昨年のお歳暮ギフトまで12期連続で売上が前年比達成。増税後の今年も13期連続達成を目指す。

 おすすめ商品は、「ヨーロッパ三国オリーブオイル詰合せ」(3本5,400円)、「マイスター山野井スペイン産栗豚のオリーブ漬けとマリネ」(5,400円)、全粒粉ベーグル、ドライフルーツスコーン、天然酵母食パン、コンフィチュールの詰合せ「マリアージュ ドゥ ファリーヌ オリーブ・パンセット」(5,400円)、「徳谷トマトのソルベ(トマトシャーベット)」(5,400円)など。

 そのほか、種なし大粒ぶどうの詰合せ「シャインマスカット&ナガノパープル」、ニュージーランド自生のマヌカの花から採れるハチミツ「マヌカハニーギフト」、鎌倉生まれのフローズンフルーツバー「フローズンバー 6本セット」などもそろえる。

 また、横浜・神奈川のギフトとして、日影茶屋「夏の和菓子詰合せ」(11個入3,240円)、エクスポート「横浜エール&横浜あら!あれ!セット」(3,888円)、三崎恵水産「三浦三崎のまぐろ3点セット」(5,400円)、悟空「中国茶ティータイムセット」(3,000円)、聘珍棲「点心詰合せ」(5,400円)など100品以上をコーナー展示する。

 会場内の特設カウンターには、オリーブオイルソムリエによる試飲プロモーションやギフト相談を受け付ける「オリーブオイルバー」を設置。開催時間は10時~18時。オープンは7月6日までの土曜・日曜(6月28日・29日を除く)。

 そごう横浜店販売促進部の花岡陽子さんは「新しいものや上質で価値のあるものに対しては、消費意欲は落ちておらず、購買状況を見ても納得していただける商品は高価でも売れている。今中元期もより価値を見出した商材が注目を集めるのでは」と話している。

 会場はそごう横浜店・8階特設会場。開催時間は10時~20時。7月28日まで(最終日は16時閉場)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース