見る・遊ぶ 買う

元町商店街で「クリエイターズマーケット」-100人の作家が出店

「元町×クリーマ クリエイターズマーケット」参加作家の作品

「元町×クリーマ クリエイターズマーケット」参加作家の作品

  •  
  •  

 横浜元町ショッピングストリート(横浜市中区元町1)で5月31日と6月1日、ハンドメイド作品のオンラインショップ「Creema(クリーマ)」とのコラボレーションイベント「元町×クリーマ クリエイターズマーケット」が開催される。

 横浜開港155周年を記念した「Y155 元町サンクスデイズ」の一環として行われる同イベントでは、ファッション、雑貨、クラフト、アクセサリーなどの作品を制作する100人のクリエーターが出店。さまざまなワークショップも行われるほか、キッチンカーや路上カフェスペースでフードも提供する。

[広告]

 クリーマは、クリエーターがネットで直接作品を売買できるオンラインマーケット。2010年にリリースし、現在全国17,000人を超えるクリエーターが50万点にのぼるオリジナル作品を出品している。また、東京ビッグサイトでの大規模イベント「ハンドメイドインジャパンフェス」などのイベント企画も行っている。

 クリーマの大橋優輝さんは「元町商店街での物販イベント開催は、商店街の長い歴史のなかでも初めてとなる新しい取り組み。文化と伝統を受け継ぎながら進化をつづける街『横浜元町』にものづくりを通じた豊かな時間とつながりを生み、新しい物語の1ページとなれるようなイベントを目指す」と話している。

 開催時間は5月31日=12時~20時、6月1日=12時~18時。収益金の一部は復興支援のために寄付される。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?