新型コロナ関連速報6日:市内776人を確認

ランドマークタワーに建築家の情報発信拠点「ASJ YOKOHAMA CELL」

週末は出展する建築家と直接話すことができる

週末は出展する建築家と直接話すことができる

  • 0

  •  

 横浜ランドマークタワー31階の建築家情報発信拠点「ASJ YOKOHAMA CELL」(横浜市西区みなとみらい2)で5月24日から、「第16回建築家展」が開催されている。

「ASJ YOKOHAMA CELL」はキッズスペースも備えている

[広告]

 「ASJ YOKOHAMA CELL」は、建築家ネットワーク事業を展開するアーキテクツ・スタジオ・ジャパン(ASJ、東京都港区)の首都圏初となる旗艦店で、今年4月20日にオープン。建築家が手がけた住宅の写真や模型、映像を紹介する展示スペースや、建築家と家づくりについて直接相談できるスペースを設ける。店舗面積は約532平方メートル。

 これまで約190の提携工務店や建設会社による全国各地の「スタジオ」との共同企画で展示会や講演会などをイベント会場で行ってきた。今後「ASJ YOKOHAMA CELL」では、横浜市内のスタジオが中心となり、年間のべ約600人の建築家たちが参加して、講演会や展示会などのイベントを毎週末に実施するという。

 横浜スタジオ(キクシマ、中区北仲通3)による今回の展示では、高山和則さん、外川悦孝さん、柏木学さん、柏木穂波さん、小森美和子さん、山本健太郎さん、筒井紀博さん、玉井清さん、尾沢俊一さん、尾沢敦子さん、伊原孝則さん、村山一美さん、三輪良恵さん、岩瀬英志さんら東京・神奈川を拠点にする14人のASJ登録建築家が参加している。

 ASJ事業本部スタジオ担当の菊地さんは「建築家に依頼して家を建てるとなるとすごく高くなるのではと心配されるお客様も多いが、予想されているより平均値は安い。そういったデータや建築家の方々の人柄を、こういう会場で分かっていただければ」と話している。

 営業時間は10時~19時。入場無料。「第16回建築家展」は5月27日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース