新型コロナ関連速報15日:市3748人/県90…

見る・遊ぶ

象の鼻パークで本物の象と記念撮影ができる「象の鼻写真館」-参加者募集

市原ぞうの国の人気者「ランディ」。映画「星になった少年」(2005年夏公開)のモデルとなった

市原ぞうの国の人気者「ランディ」。映画「星になった少年」(2005年夏公開)のモデルとなった

  • 0

  •  

 象の鼻パーク(横浜市中区海岸通1)で6月2日、本物の象と記念撮影できる「エレファント・シャッター・チャンス~はい、チーズ! 一日限りの写真館~」が開催される。

「象の鼻写真館」記念写真イメージ図

[広告]

 象の鼻テラスの開館5周年を記念した同イベントでは、市原ぞうの国(千葉県市原市)の協力で、同園の人気者「ランディ」を象の鼻パークに招待。アーティストユニット・Nadegata Instant Party(ナデガタ・インスタント・パーティー)の演出で、一日限定の「象の鼻写真館」を開館する。事前に抽選で選ばれた6組の団体がランディと記念撮影できる。開館時間は12時30分~16時。

 参加団体の応募は5月20日18時必着。1組最大20人程度で、団体であれば誰でも応募できる。参加費は3,000円(印刷費)。詳細・申し込みは象の鼻テラスホームページから。

 当日撮影された写真はその場でプリントし、参加者に贈呈するほか、6月14日~29日に象の鼻テラスで一般公開する。また、当日の様子を記録した映像作品も発表する。

 また、関連企画として、象の鼻テラスでは現在、絵を描く日本生まれのアジアゾウ「ゆめ花」の世界初となる絵画展と、「象」をモチーフに生まれた詩、イラスト、映像、インスタレーショ ン、演劇、音楽などの作品を一挙に紹介する企画展「象からみる象の鼻展」が開催されている。展示は6月2日まで。アーティスト・鈴木康広さんによる巨大な象の鼻「未知への鼻」も、会期中の土曜・日曜と2日当日に展示される。

 象の鼻テラスの倉持陽介さんは「当日来場いただく方にもゾウさんショーをご覧いただいたり、参加いただけるプログラムも検討している。これまで、象の鼻テラス・パークを舞台にさまざまな作家とともに、ゾウをモチーフにした作品を作りったが、やはりホンモノのゾウさんは凄い迫力。6月2日はぜひ、象の鼻で『本物のゾウと過ごす、特別な開港記念日』を体験しに遊びに来てほしい」と話している。

 象の鼻テラスの開館時間は10時~18時。入場無料。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース