食べる

ポンパドウルが「うま」をイメージした干支パンを発売-馬肉入り

ポンパドウルが新発売する「午のパン」

ポンパドウルが新発売する「午のパン」

  • 0

  •  

 ポンパドウル(横浜市中区元町4)は12月26日から、2014年の干支(えと)をかたどった新商品「午(うま)のパン」を期間限定で販売する。

 同社が毎年展開している干支パンシリーズで、今回はウマの形を模して焼きあげたユニークな肉まんを提供。生地の表面には、ウマのたてがみや目を表現するためにネギやレーズンをトッピングし、さくら肉大和煮が具材に入っている。

[広告]

 価格は189円。エネルギーは184キロカロリー。販売はポンパドウル元町本店ほか全国85店舗(一部店舗を除く)。

 ポンパドウル販売促進課広報担当の金子晶子さんは「これまで甘い干支パンが多かったが、今回は子どもからご年配の方まで楽しめるかわいい惣菜(そうざい)パンを製作した。パン生地とのバランスで、通常の肉まんよりも具材は少し甘めになっている。おめでたい干支パンで新年をお迎え頂けたら」と話している。

 ポンパドウル元町本店では、2014年3月25日にパンの試食もできる「工房見学」(参加費無料)を開催する。申込締切は2014年1月30日(応募者多数の場合は抽選)。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?