見る・遊ぶ

黄金町で「かいだん広場フェスティバル」-フリマや映像上映も

かいだん広場で手回しオルガンのパフォーマンス行う紀あささん(撮影:笠木靖之)

かいだん広場で手回しオルガンのパフォーマンス行う紀あささん(撮影:笠木靖之)

  •  
  •  

 黄金町・かいだん広場(横浜市中区黄金町1)で11月24日、「かいだん広場フェスティバル」が開催される。

 同イベントは、アートフェスティバル「黄金町バザール2013」のサポートイベントとして、最終日に来場者と作家が共に楽しめる機会を作ろうと、黄金町にゆかりのある作家が有志で企画。バザール会場の中央に位置する高架下の「かいだん広場」を舞台に、昼間と夕方の二部に分けて行う。

[広告]

 第一部(12時30分~16時)では、会場を公園に見立て、アーティスト中心のフリーマーケットや作品販売、紀あささんによる手回しオルガンのパフォーマンス(13時30分~・15時~、各30分)を開催。フリーマーケットは当日12時~15時に名前と値段をつけた商品を持参すれば、誰でも参加できる。

 第二部(16時30分~19時)では、映画館に見立てた会場で作家のトークを交えながらの映像上映やライブパフォーマンスを開催。参加アーティストは松本力さん(絵かき・アニメーション作家)、グリッサゴーン・ティンタップタイさん(映像作家)、北川貴好さん(美術作家、「30 秒に一回みっける写真道場 !! 」師範)、吉本直聞さん(映像作家)、成松由美子さん(テルミン・マトリョミン奏者)。司会進行は秋山直子さん(アーティスト)とさいとうこういちさん(シネマ商人)。

 企画した秋山さんは「子どもも大人も気軽に立ち寄れるかいだん広場という開かれた場所が大好きなので、最後に何かやりたいと思い企画した。アーティストとお客さんや、アーティスト同士が会えてたむろしながら、思い出を共有できる場となれば」と話している。

 イベントは参加無料(投げ銭制)。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?