新型コロナ関連速報7日:市内5736人/県内1…

見る・遊ぶ

神奈川フィルが「野球」テーマにコンサート-横浜DeNAベイスターズ選手も

神奈川フィルハーモニー管弦楽団©青柳聡

神奈川フィルハーモニー管弦楽団©青柳聡

  • 0

  •  

 横浜みなとみらいホール(横浜市西区みなとみらい2)で11月13日、野球をテーマにしたコンサート「ヨコハマ・ポップス・オーケストラ 野球シンフォニー ~みなとみらい球場へようこそ~」が行われる。

[広告]

 横浜市内で9月に開幕した音楽フェスティバル「横浜音祭り2013」の終盤を飾る特別企画。日本における野球発祥の地である横浜で、野球の歴史にまつわる音楽や、高校野球の定番応援歌メドレー、横浜DeNAベイスターズ球団歌などを演奏する。主催は横浜アーツフェスティバル実行委員会、神奈川フィルハーモニー管弦楽団 。

 曲目は、高校野球定番応援歌メドレー、栄冠は君に輝く、映画「E.T.」よりフライング・テーマ、横浜DeNAベイスターズ球団歌「熱き星たちよ」、イン・ザ・ムード、ニューヨーク・ニューヨークほか。当日は事前公募による小・中・高校生100人が招待される。

 出演は、管弦楽=ヨコハマ・ポップス・オーケストラ (神奈川フィルハーモニー管弦楽団)、指揮=永峰大輔さん、リコーダー=江崎浩司さん、サクソフォン=須川展也さん、合唱=神奈川フィル合唱団と赤い靴ミュージカル・キッズ。

 そのほか、横浜DeNAベイスターズの三浦大輔選手、金城龍彦選手、下園辰哉選手がゲストに登場し、同球団のマスコットキャラクター「DB.スターマン」やオフィシャルチアチーム「diana」も出演。開演前には、横浜DeNAベイスターズの選手との交流イベントも予定している。

 横浜アーツフェスティバル実行委員会事務局の飯島佐智子さんは「横浜DeNAベイスターズのユニフォームでご来場の方にはプレゼントもご用意。コンサートホールを球場に見立てた演出や、選手、応援団の参加など、野球ファンもオーケストラファンも楽しめる企画になっている」と話す。

 会場は横浜みなとみらいホール 大ホール。19時開演。チケットは、アリーナ席(1階)6,000円、内野席(2階)5,000円、外野席(3階)4,000円、シニア(65歳以上)外野席3,000円、学生(小~大学生)外野席1,000円。問い合わせは神奈川フィル・チケットサービス(TEL 045-226-5107、平日10時~18時 )まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース