新型コロナ関連速報:市内5人/県内9人

食べる

ありあけ・霧笛楼・崎陽軒がコラボレーションギフトを限定発売

コラボレーションギフト「Home Sweets Home YOKOHAMA」

コラボレーションギフト「Home Sweets Home YOKOHAMA」

  • 0

  •  

 ありあけ(横浜市港北区)、霧笛楼(金沢区)、崎陽軒(西区)は4月24日から、3社のコラボレーションギフト「Home Sweets Home YOKOHAMA」を横浜高島屋(横浜市西区南幸1)で限定販売している。

[広告]

 街の活性化を目指し、3社が企業の垣根を超えて実施するもので、4月24日から横浜高島屋で開催されている「大ヨコタカ祭」で500セット限定で先行販売する。

 商品は、ありあけ=横浜菓子「横濱ハーバー」とチョコレート味「黒船ハーバー」各4個、霧笛楼=横濱元町発祥の煉瓦(れんが)に見立てたフォンダンショコラ「横濱煉瓦」4個、崎陽軒=1928年誕生の横浜名物「シウマイ」(15個入り1箱)の詰め合わせになっている。価格は2,940円。

 5月下旬には、横浜髙島屋、港南台髙島屋、髙島屋フードメゾン新横浜店、髙島屋オンラインストアでも販売する。

 ありあけ広報室の上原淳一郎さんは「4年前に横浜開港150周年を記念して、同じく3社のコラボ商品を発売した際は、好評をいただきあっという間に完売した。このコラボレーションギフトが横浜を盛り上げる一助になれば」と話している。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース