新型コロナ関連速報:市220人/県1357人

見る・遊ぶ 買う

石川町のアートスペース「Gallery and cafe fu」で宇田奈緒さん個展

アーティストの宇田奈緒さん

アーティストの宇田奈緒さん

  • 0

  •  

 石川町駅近くに今月オープンしたアートスペース「Gallery and cafe fu」(横浜市中区石川町1)で4月9日から、アーティスト・宇田奈緒さんの個展「This Side of The Story/あの物語のこちら側」が開催されている。

「Gallery and cafe fu」の外観

[広告]

 宇田さんは、1983年横浜生まれ。高校卒業後にニューヨークで写真を学び、絵画や彫刻作品も制作。帰国後は「BankART Studio NYK」(中区海岸通)や「ハンマーヘッドスタジオ 新・港区」(中区新港)で制作活動を行なってきた。

 今回は、昨年から今年にかけて国内や韓国・台湾で撮影した写真6点と、今年新たに始めたという銅版画3点を展示。宇田さんのオリジナルキャラクター「nu」のTシャツ(1,500円)や缶バッジセット(500円)、ビーズコースター(500円)などのグッズも販売する。

 宇田さんは「生きることや、それと対になる亡くなることをテーマに、その時々でしっくりくる表現方法を使って作品を作ってきた。作品を通していろいろな人とコミュニケーションを図る中で起こっていく変化を感じてもらえたら」と話している。

 「Gallery and cafe fu」は、ギャラリー、ワークショップ&イベントスペース、カフェ&バー、雑貨販売の4つの機能を持つアートスペース。グラフィックデザイナーで子ども向けのワークショップ企画も手がける鈴木智恵さんが「アートをもっと身近に感じてもらう」ことをコンセプトに4月5日にオープンした。ギャラリースペースの面積は約12.5平方メートルで、カフェ・ショップスペースの面積は約6.5平方メートル。

 鈴木さんは「ワークショップ専門でないアーティストに、展示をしながらワークショップに挑戦してもらうのが理想。宇田さんにも初めてのワークショップを開催してもらい、ただ見るだけでなく体験することでアートをより身近に感じてもらえたと思う」と話す。

 カフェメニューはフレンチプレス式コーヒー(390円)、フルーツ・スムージー(400円~)、自家製ピクルス(350円)ほか。

 開館時間は11時~22時(日曜は18時まで)。月曜休廊。入場無料。展示は4月21日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース