新型コロナ関連速報1日:市内7人/県内12人

見る・遊ぶ

山手ゲーテ座で「モモンガ・コンプレックス」が新作ダンス公演

モモンガ・コンプレックスのメンバーと音楽を担当する西井夕紀子さん

モモンガ・コンプレックスのメンバーと音楽を担当する西井夕紀子さん

  • 0

  •  

 岩崎ミュージアム内の「山手ゲーテ座」(横浜市中区山手町254)で3月29日から、ダンス・パフォーマンスグループ「モモンガ・コンプレックス」の新作公演「秘密も、うろ覚え。」が上演される。

[広告]

 モモンガ・コンプレックスは、振付家・演出家・ダンサーの白神ももこさんが2005年に旗揚げし、全作品の振付・演出を手がけるダンス・カンパニー。今回は、50年後の再演を想定した「タイムカプセル的ダンス・パフォーマンス」をコンセプトに、約60分の公演を行う。5人のフルメンバーの出演は2年ぶりで、西井夕紀子さんによるピアノの生演奏も加わる。

 会場では関連企画として、メンバーのきたがわゆうさんのイラスト集や臼井梨恵さんによる衣装、過去の公演写真を展示するほか、切手やTシャツ、ポストカードなどのグッズを販売。また、岩崎ミュージアム内のカフェ「アナーキーママ」では、「桃と梅酒のサイダー割り」、「桃と紅茶のケーキ」などのモモコン限定メニューを提供する。

 さらに、元町・中華街駅から会場までの道をスタッフが案内する特別企画も用意。各回開演45分前にアメリカ山公園口に集合し、モモンガ・コンプレックスの前作で舞台美術を手がけた小野正彦さんのアテンドで会場へ向かう。

 モモンガ・コンプレックス代表の白神ももこさんは「今回は、今のメンバーでは最後の公演となる。関連企画にもぜひ参加し、会場に向かうこと自体を楽しんでほしい」と話している。

 公演は3月29日=19時30分~、30日・31日=13時~、17時~。チケットは前売3,000円、当日3,500円。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース