横浜マリンタワーでスプリングイベント―書道パフォーマンスも

昨年4月に開催された「神奈川書道祭り」の横浜女学院中学校高等学校のパフォーマンス

昨年4月に開催された「神奈川書道祭り」の横浜女学院中学校高等学校のパフォーマンス

  • 0

  •  

 横浜マリンタワー(横浜市中区山下町15)で、「スプリングイベント」が開催されている。

 3月30日は、横浜女学院中学校高等学校(中区山手町203)書道部による書道パフォーマンス「夢×エネルギー」を開催。チーム名は「輝筆撫子(きひつなでしこ)」。中1・2グループ、中3・高1グループ、高3グループの3チームによるパフォーマンスを披露する。会場はマリンタワー1階ギャラリーホール。開催時間は13時~13時45分。

[広告]

 31日には、展望フロア利用の小学生以下を対象にした「パーラービーズ体験/ワークショップ」として、ビーズを使った作品を制作。熱で付くビーズを利用し、完成したものはスタッフがアイロンで加熱する。会場はマリンタワー2階。開催時間は11時~15時。

 また、31日までは、「横浜マリンタワーに桜を咲かせよう!」と題して、マリンタワー2階に設置した大きな横浜の街並みをイメージした壁画に、参加者が桜のシールを貼っていく。開催時間は10時~10時30分。展望フロア利用の小学生以下が対象。

 横浜マリンタワー企画広報室の白川真弓さんは「映画で『書道パフォーマンス甲子園』を知り、全国的に書道ブームが巻き起こっている中で、タイミングよく横浜女学院の生徒さんにお声掛けをいただいたことが今回のイベントを開催のきっかけ。音に合わせ全身を使い表現される迫力ある書道パフォーマンスをぜひ間近でご覧いただきたい。また、みんなで力を合わせて桜を満開にさせるシール貼りや知育玩具として大人気のパーラービーズ体験などさまざまな企画を用意している。春休みの思い出作りにぜひマリンタワーへお越しいただければ」と話す。

 横浜マリンタワーの営業時間は 10時~22時30分(最終受付は22時)。展望フロアの入場料金は大人750円、中・高生500円、小学生250円、幼児200円、3歳未満は無料。

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?