新型コロナ関連速報:緊急事態宣言2週間延長へ

食べる

インターコンが期間限定「お花見ランチブッフェ」-ホテル桜色ライトアップも

「お花見ランチブッフェ」料理イメージ

「お花見ランチブッフェ」料理イメージ

  • 0

  •  

 ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル2階のイタリア料理店「ラ ヴェラ」(横浜市西区みなとみらい1)で、3月26日から期間限定「お花見ランチブッフェ」が開催されている。

桜色にライトアップされたヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル

 「ラ ヴェラ」は、一面総ガラス張りの開放的なレストランで、店内からは対岸の美しいソメイヨシノの桜並木を観賞できる。期間中は、鎌倉野菜や地元漁港で採れた新鮮食材による本格イタリア料理をビュッフェスタイルで提供する。

[広告]

 内容は、春キャベツと筍のガーリックマリネ ドライトマトソース、菜の花と海の幸のスパゲッティ、桜鯛の岩塩包み焼き、桜の香るアイスクリームなど約40種。コーヒー、または紅茶つき。

 ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル広報担当の川井優子さんは「ラ ヴェラは、知る人ぞ知るお花見の絶景ポイント。熱々の釜焼きピッツァから目の前で仕上げる手打ちパスタ、ダイナミックなグリル料理まで、お花見気分でお楽しみ頂けたら」と話している。

 「お花見ランチブッフェ」の開催時間は11時30分~14時30分。料金は平日3,300円、土曜・日曜・祝日3,800円。問い合わせはラ ヴェラ(TEL 045-223-2368)。4月14日まで。

 また、同ホテルでは、スーペリアツイン(シティビュー)、朝食(和洋ブッフェ)、桜をイメージしたオリジナルカクテル付きの宿泊プラン「SAKURA(サクラ)」を4月30日まで販売している。料金は1室2人で1人10,000円~。

 みなとみらい21地区の「さくらフェスタ」にちなみ、ヨットの帆をモチーフにした同ホテルの外観は、3月30日から4月7日までピンク色にライトアップされる。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?