買う

日本手帖の会が「手帳100冊!書きくらべ総選挙!!」ー試し書きもできる人気投票

第1回開催時の展示の様子

第1回開催時の展示の様子

  •  
  •  

 横浜の市民団体「日本手帖の会」は12月8日と9日、なか区民活動センター(横浜市中区日本大通34)で「手帳100冊!書きくらべ総選挙!!」を開催する。

 同イベントでは、今年度国内で発売されている手帳100冊を展示。手帳を自由に手に取り、書き込みをすることができる。参加者は3票まで得票権を持ち、気に入った手帳に投票可能。終了後に投票を集計し、後日、得票順位を発表する。

[広告]

 同会はすでに11月17日、18日に東大島文化センター(東京都江東区)で第1回目を開催。第1回には、SNSで偶然イベントを知り立ち寄ったという人から文具メーカー勤務者まで、2日間で約100人が参加した。30分ほどの滞在で投票を行う人から手帳の縫い目まで確認する人まで、さまざまな手帳好きが集まったという。

 日本手帖の会事務局の間邊雄輔さんは「手帳の特集は雑誌でもしばしば行われているが、試し書きをする機会はなかなかない。これを機に多くの手帳を見ていただき、自分にあった手帳を選ぶ楽しさを知ってもらえれば」と話している。

 開催時間は10時30分~17時。入場無料。

 同会は手帳好きの愛好家が、手帳関連のオフ会でのつながりをもとに結成した団体。活動当初から手帳について語るオフ会などを開催している。2011年に市民活動団体として団体登録。これまでに「オリジナル名刺作成講座」や「初心者向けスマートフォン教室」を開催している。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?