天気予報

19

13

みん経トピックス

横浜でバリアフリー上映横浜山手でクリスマス装飾

赤レンガ倉庫にオーガニックイタリアン「GRIP ORGANIC」

  • 0
赤レンガ倉庫にオーガニックイタリアン「GRIP ORGANIC」

「GRIP ORGANIC」の外観

写真を拡大 地図を拡大

 横浜赤レンガ倉庫2号館1階に11月29日、オーガニックイタリアン「GRIP ORGANIC」と、ワッフルとフルーツドリンクのテークアウト専門店「RACINES WAFFLE & FROST」(横浜市中区新港1、TEL 045-263-9080)が同時オープンした。

 GRIP ORGANICは、神奈川や全国の生産者から取り寄せたオーガニック食材をベースにした料理、自然派ワインを提供するレストラン。店内はレトロ調の落ち着いた雰囲気で、テラス席は赤レンガ倉庫イベント広場に面している。店舗面積は約215平方メートル、席数は約80席。2店舗とも神奈川初出店となる。

 同店のおすすめメニューは、神奈川産地野菜の葉物と根菜、若鶏もも肉の塩鶏、フォカッチャ、本日のスープがつく「オーガニックサラダランチ」(1,300円)、豚方ロースと栗、舞茸(まいたけ)のボロネーゼのタリアテッレ(1,500円)、ピッツァ ヴェルデ(1,500円)など。デザートは、チェリーパイ(780円)、クレームブリュレ(680円)、ティラミス(680円)、ガトーショコラ(600円)などを用意する。

 店頭の「RACINES WAFFLE & FROST」では、国産小麦と全粒粉を使用した焼き立てのワッフル、旬のフルーツをふんだんに使った自家製コーディアルドリンク、フルーツスムージー、グリーンスムージーを販売する。

 運営するGrip代表取締役社長の金子信也さんは「横浜赤レンガ倉庫という素晴らしいステージで、お店を訪れる方が幸せになれる『恋するレストラン』であり続けられるよう、しっかり僕たちの仕事をがんばりたい」と話している。

 営業時間は2店舗とも11時~20時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

10月17日の阪神タイガース戦で勝利し、2年連続のクライマックスシリーズファイナルステージ進出が決定した横浜DeNAベイスターズは10月18日から広島東洋カープと対戦。同日から横浜スタジアム場内でパブリックビューイングを開催する。センターカラービジョンで試合を放映し、内野スタンド(一部エリア除く)で観覧できる。試合開始前、イニング間、試合終了後には各種イベントを実施。DB.スターマン、DB.キララ、BART&CHAPY、diana、スタジアムDJが登場する。DeNAベイスターズ勝利時には「VictoryCelebration」を実施する。
[拡大写真]

VOTE

住むならどのエリア?

アクセスランキング