新型コロナ関連速報27日:市内54人/県内16…

パシフィコ横浜で「ヨコハマ ホット ロッド・カスタム ショー」

昨年のイベントの様子

昨年のイベントの様子

  • 0

  •  

 本牧に拠点を置き自動車製品の製造販売などを手掛ける「ムーンオブジャパン」(横浜市中区本牧宮原2)はパシフィコ横浜(西区みなとみらい1)展示ホールで12月2日、カスタムカーやバイクを展示する「ヨコハマ ホット ロッド・カスタム ショー2012」を開催する。

 同イベントでは、大きなパワーやスピードを得るために再生、製作されたアメリカ発祥のカスタムカー「ホットロッド」を紹介するほか、デザインにこだわって改造された車やバイクなどを展示する。前回の動員は14,000人。

[広告]

 21回目の開催となる今年は、国内外のオーナーが、約300台の自動車、約700台のバイクを展示。カスタムカーに関わるさまざまな商品を取り扱うベンダーブースも約250軒設置する。また、新企画の「Air Cooled in Action(空冷VW onlyの展示エリア)」に合わせて2台のVW(Schley Brothers / '60 VW Type-1 "Lightning Bug"、DKP member Bill Schwimmer / '59 VW Type-1 Ragtop "Coral Red Killer")が来日する。

 会場内ではアメリカのミニカーを展示する「ホットウィールコレクターズジャパンコンベンション2012」を実施。モーターサイクルエリアでは60's & Early 70's Style Chopperにスポットをあてた新企画「Early Days Chopper Extravaganza」も。物販では、MOONEYESオリジナル会場限定アイテムを販売する。

 そのほか、ステージではバンド「The Black Tibetans」、「The MINNESOTA VOODOOMEN」、「Jackie and Cedrics」によるライブ演奏が行われる。

 同社の角 "PAN" 正和さんは「今年も、日本国内はもとより、世界各地からパシフィコ横浜にこのカルチャーを愛する人たちが過去最大規模で集結する。日本最大級のインドアカスタムカー&モーターサイクルイベントをぜひ楽しんでほしい。なお、ここ数年、近隣住民から騒音や暴走行為の苦情が寄せられているが、昨年は問題なく開催することが出来た。皆さんのご理解とご協力をお願いしたい」と話している。

 開催時間は9時~17時。チケットは前売=3,300円、当日=3,800円。イープラス、チケットぴあ、ローソンチケットなどで販売。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?