3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

関内で30歳以上限定男女200人合コン「第1回濱コンR30」-大人の出会い方を提案

前回の第5回濱コンの様子

前回の第5回濱コンの様子

  • 0

  •  

 横浜市中区の関内エリアで7月21日、30歳以上の男女200人でグルメと出会いを楽しむ合コンイベント「第1回 濱コンR30」が開催される。

 同イベントは、「横濱を愛する日本中の人、濱コンへ集合」をテーマに、「バラエティー豊かな濱のグルメ」と「そこにある出会いを楽しむ」ことをコンセプトとしている。主催は、横浜出身の若手メンバーで構成された「濱コン事務局」。関内まちづくり振興会の協力により、関内地区のレストラン、バー、居酒屋などの飲食店が参加する。

[広告]

 今回のイベントでは、30歳以上の男女が街を自由に回遊しながら、新しい出会いを見つける。受付時に参加者にはリストバンドと地図が渡され、開始30分間のみ指定のエリア内の店舗で飲食。2店舗目以降は、リストバンドの提示で各店舗最大60分、自由にエリア内の店舗を移動することができる。参加店舗は、Bar TRINITY(横浜市中区太田町1)のほか4店舗。

 参加者は2回の抽選で決定。7月10日に実施された1回目の抽選で120人、7月16日の2回目の抽選では80人の定員が決定する。

 濱コン事務局の渡邉大輔さんは「濱コンはタイアップを含め、昨年の6月から合計10回のイベントを通して3万人の方にご応募いただくまでに成長した。一方、参加者の方から『30歳以上の同年代のみんなでゆっくりと出会いを楽しみたい』、『30歳を過ぎると出会いのチャンスが無い』などのご要望をいただき、今回は30歳以上に限定して開催する運びに。全国各地で地域活性化イベント街コンが開催されていますが、昨年6月の第1回濱コンが、街で行う大規模合コン=街コンとして多くのメディアに呼称された事が街コンという言葉が出来たきっかけだそうで、驚いています。今後も新しい企画を取り入れ横浜の活性化につなげるとともに、活動が全国に波及できるように挑戦し続けたい」と話す。

 受付会場は横浜国際ビル1階(中区尾上町3)。開催時間は13時~16時30分(12時受付開始)。参加対象は30歳以上の男女で、同性2人組での登録が条件。定員200人。参加料は事前申込制で、男性6,500円、女性5,500円。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

定額給付金10万円どう使う?