3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

横浜ロイヤルパークホテルが「春もサンキューランチ」

スカイラウンジ「シリウス」はローストビーフなど約50種類の料理がたのしめるランチビュッフェを提供

スカイラウンジ「シリウス」はローストビーフなど約50種類の料理がたのしめるランチビュッフェを提供

  • 0

  •  

 横浜ロイヤルパークホテル(横浜市西区みなとみらい2)は、ホテル内の5つのレストランで「春もサンキューランチ」を期間限定で提供している。

 サンキューランチは、同ホテルが毎年、開業月の9月に実施している特別企画。今年は春に初開催し、ランチセットやランチビュッフェをサンキュー価格の3,900円で提供する。

[広告]

 対象レストランは、70階 スカイラウンジ「シリウス」、68階 フレンチレストラン「ル シエール」、68階 中国料理「皇苑」、68階 日本料理「四季亭」、地下1階 鉄板焼「よこはま」の5つ。

 スカイラウンジ「シリウス」は、ローストビーフや寿司、ピッツァ、イベリコ豚の生ハム、フルーツコンポートなど約50種類の料理がたのしめるランチビュッフェを実施。平日限定でフォワグラのソテーも用意する。

 日本料理「四季亭」は、数奇屋造りを基調とした店内で、旬の素材を生かした特製弁当を提供。主菜は焼物、または揚物。ミニ丼ぶりは、バラ天丼、フォワグラと牛しぐれ煮丼、海鮮丼から選ぶことができる。

 68階中国料理「皇苑」では、鮫軟骨とふかひれの美容スープや、釜でじっくり焼き上げた北京ダック、紅米と中国たまり醤油で柔らかく煮込んだ沖縄ポークなど、高級素材に伝統の技を加えたメニューを提供する。

 横浜ロイヤルパークホテル 営業企画部広報企画課の渡邊敏晴さんは「日頃のご愛顧へ感謝の気持ちを込めて、人気のサンキューランチを初めて春に開催しています。日本料理からフレンチ、中国料理まで、少しぜいたくなお料理をリーズナブルにお楽しみください」と話す。

 予約・詳細はホームーページで。「春もサンキューランチ」は4月24日まで。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?