見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

吉田町の建築事務所1階にライブラリーカフェ「Archiship Library&Cafe」

「Archiship Library&Cafe」の店内

「Archiship Library&Cafe」の店内

  •  
  •  

 飯田善彦建築工房(横浜市中区吉田町4)は4月9日、建築・アート関連の書籍をそろえたライブラリーカフェ「Archiship Library&Cafe」をオープンした。

「Archiship Library&Cafe」の店舗外観

 同建築事務所は、昨年12月に馬車道から移転。吉田町通りに面した1階スペースを利用し、これまで集めてきた建築・アート関連の雑誌や写真集などの蔵書約3,000冊を公開する。店内で自由に閲覧でき、入り口前のカウンターでは洋書を中心とした建築関連書籍の販売も行う。メニューはドリンクとクッキーのセット(一般500円、学生200円)のみで、ドリンクはホットコーヒー・抹茶・中国茶から選べる。席数は10席。

[広告]

 代表の飯田善彦さんは「建築事務所でまちに開いているところはなかなかないが、どういう関わり方をしたら良いか考えてきた。建築を学ぶ学生や、本が好きな人に利用してほしい」と話している。

 営業時間は13時~18時。土日祝定休。

 飯田善彦建築工房は1986年に設立。横浜市の観光船待合所「ピア赤レンガ」や、京浜急行線高架下の展示場「日の出スタジオ」などを手がけてきた。現在「沖縄県新看護研修センター」、「京都府新総合資料館」などのプロジェクトが進行中。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?