新型コロナ関連速報16日:市658人/県175…

学ぶ・知る

桜木町のアウトドア「DAVOS」店内に専門リサイクルショップ

DAVOS店内のアウトドア・リサイクル・パーク

DAVOS店内のアウトドア・リサイクル・パーク

  • 0

  •  

 桜木町のアウトドアショップ「アウトドア・リゾート・サーカス DAVOS横浜店」(横浜市西区桜木町1、TEL 045-650-8340)内に10月15日、アウトドアに特化したリサイクルショップコーナー「アウトドア・リサイクル・パーク」がオープンした。

[広告]

 同パークは、アウトドアグッズのみの買い取り・販売を行うリサイクルショップ。同店によると、アウドドアショップが運営する専門リサイクルショップとしては国内初。近い目線を持つアウドドアユーザー間でリサイクルを循環させることで、アウドドアグッズをより長く有効に使ってもらうことを狙いとしているという。

 専門店のスタッフが査定を行うことで、一般のリサイクルショップよりも高額での買い取りを実施。現金の代わりに同店やウェブショップで使用できるポイントを発行する仕組み。査定は商品の状態によって5段階に分けられる。対象品は有名アウトドアブランドのウェアやバッグ、シューズ、各種グッズ、キャンプ用品などで、他店での購入品も可。汚れがひどいものやアウドドアではないスポーツブランド、量販店オリジナルブランド、釣り用品、サーフボードなどは対象外。

 買い取りの受付は、店舗まで持参または宅配便での送付も受け付ける(送料・梱包費用として1,000円分を店側が負担)。査定の所要時間は1点15分程度で、持ち込みは1度に20点まで。基本的にその場でメンバーカードによるポイントを発行する。

 また、思い入れの強い品を買い取り希望の場合、次の購入者に対してメッセージを残すことが可能。所定の書式に手書きで記入することで、1点につき100ポイントがプレゼントされる。

 現在、店内にはジャケットやパンツ、リュック、シューズなど100点近くのリサイクル品を展示。定価の半額以下の商品や、時には現在は市販されていないプレミアグッズも見られるなど、訪れた来店客にも好評だという。

 DAVOS横浜店アシスタントマネージャーの山﨑岳史さんは「サイズやアウトドアスタイルが変わって使わなくなった、捨てるのはもったいないけど置き場に困っているなどのアウドアグッズがあればぜひお持ちください。一部壊れているもの、古いものなども、場合によっては直したりインテリアとして飾ったりすることができる場合もあるので、まずは事前にお問い合わせ頂ければ」と話す。

 営業時間は11時~20時。持ち込みの事前予約や問い合わせは専用ダイヤル(TEL 045-650-8349)から受け付ける。

 DAVOS横浜店は、JR桜木町駅前の大型商業施設「コレットマーレ」の4階に昨年3月オープンした大型アウトドアショップ。約1,000平方メートルの広さを持つ店内には、山・海・カントリーなど厳選した10の独立したブランドショップが展開されている。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース