新型コロナ関連速報:市内2355人を確認

スカイスパが15周年記念キャンペーン-入浴付き15のセットプラン

ボディケアの様子

ボディケアの様子

  • 0

  •  

 「スカイスパ YOKOHAMA」(横浜市西区高島2)は、10月1日より「15周年記念感謝キャンペーン」を実施している。

[広告]

 同施設は、1996年10月7日に横浜駅東口スカイビル14階にオープンした温浴リラクゼーション施設。フィンランド式ドライサウナをはじめ、中温・中湿の本格的な「ドイツ式サウナ ボナサーム」、美肌効果のある「炭酸泉」、体に負担の少ない「古代ローマ式スチームサウナ テルマーレ」など、ヨーロッパ・スタイルの本格的スパやサウナを備える。館内のリラクゼーションルームでは、新作映画を含む常時40タイトルの作品を無料で視聴することが可能。

 キャンペーンでは、開館以来の人気メニューを入浴とセットにした15周年限定「選べる15のセットプラン」を提供。内容は、女性限定「溶岩浴&スパ」(2,500円)、氷点下生ビール&スパ(2,800円)、ランチ&スパ(2,800円)、映画鑑賞券1枚がついた「シネマ&スパ」(1日5人限定、3,500円)、宿泊付き「カプセル&スパ」(1日5部屋限定、4,200円)、ボディケア&スパ(8,000円)、アロマトリートメント&スパ(8,000円)、ジョギング付き「ジョグ&スパ」(2,300円)、ヨガ&スパ(2,300円)など。

 そのほか、五感研究アーティストの井上尚子さんによる「走る・歩く・嗅ぐ・発見・入浴・食」を楽しむイベント「くんくんウォーク@スカイスパ」(10月30日)を開催。今月21日まで、特別価格の入浴回数券(6枚綴り10,000円)、ボディケア付き入浴回数券(3枚綴り14,000円)を販売する。

 スカイスパ 広報担当の石田毅さんは「15年のご愛顧に感謝の気持ちを込めた盛りだくさんの企画です。中でも、男女ともに人気のあるマッサージ付きのセットプランは、アロマトリートメント、あかすり、フットリフレクソロジーなど5種類の中から自由に選べるのでおすすめです」と話す。

 営業時間は10時30分~翌朝9時。キャンペーン利用希望者はホームページに掲載しているクーポンを持参(プリントアウト又は携帯電話画面表示)。10月31日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース