新型コロナ関連速報26日:市内1705人を確認

見る・遊ぶ

みなとみらいホールでシネマ×パイプオルガンコンサート-「奇傑ゾロ」

サイレント映画「奇傑ゾロ」より

サイレント映画「奇傑ゾロ」より

  • 0

  •  

 横浜みなとみらいホール(横浜市西区みなとみらい2)で9月15日、オルガン・リサイタルコンサート「シネマ×パイプオルガン」が開催される。

[広告]

 コンサートホールならではの「新しい映画の楽しみ方」を提案するコンサートで、今回が3回目の開催。語り手の「パイプオルガン」とともに昔懐かしい名作映画を鑑賞することができる。年1回の企画で、これまでに「肉体と悪魔」(クラレンス・ブラウン監督)、「大学は出たけれど」(小津安二郎監督)、「オペラ座の怪人」(ルパート・ジュリアン監督)を上映してきた。

 今回の上映作品は、ダグラス・フェアバンクス主演の名作「奇傑ゾロ」(フレッド・ニブロ監督/1920年/サイレント映画)。パイプオルガンが、ダグラス演じる「快男児ゾロ」のユーモアあふれる演技や華麗なアクションを即興演奏による音楽、効果音で演出する。上映時間は89分。

 当日は、パリのノートルダム寺院、カナダ(モントリオール)のサン・ジョセフ礼拝堂など、無声映画の演奏者として世界で活躍しているピーター・クラシンスキーさんがオルガニストを務める。

 横浜みなとみらいホール広報担当の政本美紀さんは「オルガニストのピーター・クラシンスキーさんは、映画の内容を細部まで知り尽くしたこの分野のスペシャリスト。パイプオルガン『ルーシー』の華やかで多彩な音色が映画のストーリーや情景を引き立てます。快男児ゾロとパイプオルガンの響きが出会う、コンサートホールでしか体験できない新しい映画の世界をぜひお楽しみください」と話す。

 会場は横浜みなとみらいホール 大ホール。18時20分開場、19時開演、20時30分頃終演。チケットは全席指定で、一般1,800円、学生ほか1,500円。問い合わせは横浜みなとみらいホールチケットセンター(TEL 045-682-2000 )まで。

 同ホールのパイプオルガンはアメリカのC.B.フィスク社製で、大ホール舞台正面に設置されている。愛称は「光」を意味する「ルーシー」。4,623本のパイプを備え、カモメや船の帆など横浜にちなんだモチーフが各所に施されている。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース