新型コロナ関連速報:市内2075人・15施設で…

日産本社で「2011セパン国際サーキット」パブリックビューイング

昨年のセパンラウンドで優勝した日産の「IMPUL」© Sports Journal ex-sports.jp

昨年のセパンラウンドで優勝した日産の「IMPUL」© Sports Journal ex-sports.jp

  • 0

  •  

 みなとみらい21地区の「日産グローバル本社ギャラリー」(横浜市西区高島1)で6月19日、「SUPER GT2011 Rd.3 セパン戦」パブリックビューイングが開催される。

[広告]

 同イベントでは、6月19日にマレーシアのセパン国際サーキットで行われるセパン戦「セパン・インターナショナル・サーキット」決勝の模様をライブ中継する。

 セパン戦は、SUPER GTシリーズ唯一の海外戦で、日産勢は2007年から4年連続で優勝している。今シーズンは、第1戦、第2戦ともに優勝しており、今回は3連勝をかけて「NISSAN GT-R」がレースに挑む。走行距離は250キロ(前年比距離50キロ短縮)。

 当日は、ライブ中継用のレース観戦席を設置する。ギャラリー内の映像モニターでは、twitter(ツイッター)とWEB動画配信サービス「USTREAM(ユーストリーム)」を活用した、日産系チームによる現地レポートの動画配信を行う。

 そのほか、2007年のSUPER GTで活躍した「XANAVI NISMO Z」に乗り込むことができるコックピッドライド体験会や、NISSAN/NISMOのオリジナルグッズが当たる特別抽選会などのイベントも開催する。

 スポーツコラムニストの竹内博信さんは「今季行われた2戦は、いずれもNISMO、IMPULの日産系チームがレースを制し、昨年のマレーシアラウンドもIMPULが制している。セパン国際サーキットで開催される今年のマレーシアラウンドも、日産系チームが熱い走りを現地から届けてくれるはず。パブリックビューイングでその熱を共有しよう」と呼び掛けている。

 開催時間は、決勝レース放映=16時30分~19時頃(レーススタートは17時予定)。入場無料。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース