新型コロナ関連速報:市3245人/県12009…

見る・遊ぶ

MM短編映画館で「イケメンパラダイス」-ホワイトデイ特別上映

ガエル・ガルシア・ベルナル主演作「首筋の目」より

ガエル・ガルシア・ベルナル主演作「首筋の目」より

  • 0

  •  

 みなとみらいのショートフィルム専門劇場「ブリリア ショートショート シアター」(横浜市西区みなとみらい5)で、3月2日より「イケメンショートプログラム」が上映される。

[広告]

 同プログラムではホワイトデイにちなみ、女性に人気のあるイケメン俳優を起用したショート作品4本を紹介する。

 作品は、魔法の力で魅力的な男性を手に入れようとする女性の末路を描いたコメディ「キャシーのバレンタイン」(2001年、ルクセンブルグ)、作品「モーターサイクル・ダイアリーズ」「天国の口、終りの楽園。」で話題を集めたガエル・ガルシア・ベルナル主演「首筋の目」(2001年、メキシコ)、銃を向け合う2人の男のスリルアクション「つま先バトル」(2007年、イギリス)、俳優イアン・グレンがホームレスのアレックを演じる「乞食の靴」(2005年、イギリス)。

 シアターカフェでは、3月2日よりホワイトチョコレートドリンク「濃厚 白ココア」(380円)、3日から「春のグラマCマシュマロバー」(300円)を数量限定で販売する。

 同シアター広報担当の高橋秀幸さんは「3月は肉食系女子必見のイケメンショートをご用意。メキシコ出身のセクシー俳優、ガエル・ガルシア・ベルナルなど、とにかくイケメンが多数出演するプログラムです。『首筋の目』『乞食の靴』はどちらも男の悲哀を映し出しており、イケメンの生き様を草食系男子にもチェックして欲しい作品です」と話している。

 開館時間は10時~22時。チケットは大人・学生1,000円、小人(3歳~中学生)800円、シニア800円。火曜定休。イケメンショートプログラムは3月31日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース