赤レンガ広場で「横浜消防出初式」-横浜のマスコットも応援に

ヘリコプターによる救助デモの様子

ヘリコプターによる救助デモの様子

  • 0

  •  

 横浜赤レンガ倉庫イベント広場(横浜市中区新港1)で1月9日、「横浜消防出初式2011~集い 学び 楽しめる 参加型安全安心フェスティバル~」が開催される。

 防災意識の向上と知識の啓発を目的としたイベントで、救助デモンストレーションや乗車体験、ステージショーなどを通して、大人から子どもまで楽しく防災の理解を深めることができる。

[広告]

 オープニングセレモニーには林文子横浜市長が出席。当日は「車両展示」「訓練展示」「参加体験」「ブース出展」「乗車体験」の5エリアでさまざまな催しを行う。

 イベントでは、救助デモンストレーションや古式消防演技(木遣り・纏振込み・はしご乗り)をはじめ、消防服をショースタイルで紹介する「YFBコレクション2011」、着ぐるみによる誘拐防止教室、横浜F・マリノスのサイン入りユニフォームなどが当たる「防災クイズラリー」、お囃子・獅子舞やミニコンサートなどを実施。

 体験コーナーでは、はしご車や消防車に搭乗できるほか、放水や救助体験、消防士の防火衣を着用した記念撮影が行われる。

 会場には、消防局マスコットキャラクターの「ハマくん」をはじめ、マリノスケ(横浜F・マリノス)、うみまる(海上保安庁)、スウィンギー(中区)のキャラクターも登場する予定。

 横浜市消防局企画課の担当者は「市民の皆様に安全・安心を実感してもらえるよう、普段行っている活動の一部をご紹介します。体験型のイベントでたのしく防災の理解を深めていただければ」と話す。

 開催時間は11時~15時30分(一部12時30分開始のコーナーあり)。入場無料。小雨決行。問合せは横浜市消防局(TEL 045-334-6768)まで。

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?