新型コロナ関連速報1日:市内648人を確認

赤レンガで「かながわ食育フェスタ」-体験型プログラムも

昨年の様子(食体験コーナー「牛乳講座」)

昨年の様子(食体験コーナー「牛乳講座」)

  • 0

  •  

 横浜赤レンガ倉庫1号館(横浜市中区新港1)で8月18日、神奈川県主催の「第3回 かながわ食育フェスタ」が開催される。

[広告]

 神奈川らしい食育の推進を目的としたイベントで、展示や講演会、体験プログラムを通して食についてたのしく学ぶことができる。

 当日は、かながわ食の大使・柿沢安耶さん(野菜スイーツ、パティシエ)と生ごみ先生・吉田俊道さん(NPO法人大地といのちの会理事長)が食育講演会を実施。講演会は申込終了。

 食育ブースは、企業、関係団体、行政などによる食育体験プログラムの実施や、食育に関わる味覚体験、食育啓発パネルの展示を行う。「野菜たっぷり、健康家族!」「お菓子で健康づくり!」「大豆は基礎調味料のシンボル!」「親子で楽しく健脳食を学ぼう!」、12種類のスパイスを使った「オリジナルカレー粉づくり」など、自由参加のさまざまなプログラムを用意する。

 食体験コーナーでは、「大豆と人参のクイズ大会」「ハム飾り折り」「未来の栄養教諭による食育授業」「もっと飲もうよ、牛乳講座」「ウインナー飾り切り」「味覚体験教室」など、食品メーカーや大学による親子の食育向上を図る体験型プログラムを実施。

 かながわ農林水産ブランド戦略課の山田貴史さんは「今回新設した『かながわの農産品コーナー』では、農協、漁協、県立高校による神奈川県産の野菜や水産物、畜産物、加工品の展示即売を行います。ぜひ当日申込み制の『食体験コーナー』でいろいろな団体の催しを楽しんでください」と話す。

 開催時間は11時~16時30分。問い合わせは神奈川県かながわ農林水産ブランド戦略課(TEL 045-210-4046)まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース