横浜人形の家で「ご当地モンチッチ展」-撮影会や握手会も

「ご当地モンチッチ展」の様子

「ご当地モンチッチ展」の様子

  • 0

  •  

 横浜人形の家(横浜市中区山下町18、TEL 045-671-9361)で、企画展「ご当地モンチッチ展」が開催されている。

 同展では、全国各地で土産品などとして販売されている約350種の「ご当地モンチッチ」を紹介する。

[広告]

 くりっとした目とふさふさの体毛が特徴のモンチッチは、1974年に誕生。今なお幅広い世代の女性に人気を集めている。

 主な展示内容は、地域別に分けて一同に展示する「ご当地モンチッチコーナー」、日本地図上で紹介する「旅みやげモンチッチコーナー」、「MYモンチッチ」の記念写真を撮ることができる「撮影コーナー」、会場に展示されたモンチッチの中から、出題されたモンチッチを探す「モンチッチご当地当てクイズ!」。

 展示されるモンチッチは各地の風物や名産にちなんだ格好をしており、北海道マリモモンチッチ、横浜赤い靴の女の子モンチッチ、沖縄シーサーモンチッチ、滋賀びわ湖モンチッチ、福岡長浜ラーメンモンチッチ、長崎カステラモンチッチ、三社祭モンチッチ、富士山モンチッチなどが並ぶ。

 そのほか、7月18日、7月19日、7月25日、8月1日、8月22日、8月29日には着ぐるみのモンチッチくんやモンチッチちゃんによる握手会と撮影会が行われる(18日、19日、25日はモンチッチくんのみ)。

 横浜人形の家企画展担当の村上大輔さんは「今年で誕生から36年を迎えたモンチッチですが、ご当地の商品を一堂に集めて展示するというのは初めての試みです。また、物販コーナーでは全国のご当地モンチッチ商品をそろえております。モンチッチくん・モンチッチちゃんの2人がそろって登場することは大変珍しいので、ぜひこの機会にご来館下さい。握手&撮影会はどなたでもご参加できます」と話す。

 会場は横浜人形の家2階の多目的室。開館時間は10時~18時30分(最終入館は18時)。入場無料。9月5日まで。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?