ロイヤルパークホテルがシュークリームフェア-恒例サンキューランチも

シュークリーム「シュー ボワ」(イメージ)

シュークリーム「シュー ボワ」(イメージ)

  • 0

  •  

 横浜ランドマークタワー内の「横浜ロイヤルパークホテル」(横浜市西区みなとみらい2)は、9月1日より和洋の味を楽しめるシュークリームフェア「シュー ボワ」を実施する。

 「シュー ボワ」は、横浜開港150周年を記念し企画されたフェア。幕末から明治にかけて横浜でフランス人菓子の職人が開いた洋菓子店から日本に広まったとされるシュークリームを提供する。

[広告]

 内容は、バナナをカスタード & 生クリームにミックスした「バナナクリーム」、オレンジ風味のリキュールで香付けした「パリジェンヌ」、黒胡麻風味の生クリームを詰めた「黒胡麻クリーム」、ピンク色のフォンダンでコーティングした「イチゴクリーム」、「抹茶クリーム」、「キャラメルクリーム」の6種類。価格は、6個セットで1,050円。販売は、テイクアウト用のホテルメイドケーキやパン、ギフト用の焼き菓子などを中心に販売するケーキショップ「Coffret(コフレ)」(地下1階、11時~21時)。

 同ホテル、パティシエの渡辺誠さんは「横浜港開港で日本に入ったシュークリームは、本国フランスをしのぐほど高い人気の洋菓子になりました。今回はオーソドックスなタイプから、日本と西洋の融合を意識し和素材を使ったもの、クッキー生地を使用し食感を意識したものなど、さまざまな角度から『シュークリーム』を見つめなおし、厳選した6種類をセットに。1つ1つ異なる香り、食感、色合い、味を感じながら食べ比べてみてください」と話す。

 また、開業16周年を迎える同ホテルは、開業月にあたる9月に恒例の「サンキューフェア」を実施する。今年は横浜開港にちなみ、開港時の条約締結5カ国や開港5都市をテーマにした、3,900(サンキュー)円のランチメニューなどを提供。対象は、スカイラウンジ「シリウス」、フレンチレストラン「ル シエール」、中国料理「皇苑」、鉄板焼「よこはま」、カフェ「フローラ」、ティーサロン「ブルーベル」、日本料理「四季亭」の7店舗。

 フェアは、いずれも9月30日まで。

ピックアップ

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?