3密を避けて新しい生活様式へ!

ハマ経、上半期PV1位は横浜開港祭の花火とブルーインパルス

横浜開港祭の光と音・水と花火のショー「ビームスペクタクルinハーバー」

横浜開港祭の光と音・水と花火のショー「ビームスペクタクルinハーバー」

  • 0

  •  

 ヨコハマ経済新聞の今年上半期のPV(ページビュー)ランキングは、150回目の横浜開港記念日に開催された「横浜開港祭で4,000発の花火―『ブルーインパルス』の飛行も」が1位となった。ランキングは、今年1月1日から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。

 2位には日本初のハワイドーナツ専門店「レナーズ」オープン、3位にはtvk(テレビ神奈川)の音楽情報バラエティ番組「saku saku」(サクサク)の「新MCに三原勇希さん」がランクインした。上位10位のランキングは以下の通り。

[広告]

1. 横浜開港祭で4,000発の花火―「ブルーインパルス」の飛行も(5/28)2. ハワイの定番スイーツ「マラサダ」専門店が横浜に初上陸(1/27)3. saku sakuの新MCに三原勇希さん-あかぎあいさんも限定復活(3/16)4. 日本初寄港の豪華客船「クイーン・メリー2」の船内見学会(1/23)5. 高さ12m・重さ37トンの巨大クモが街中に出現ーY150プレイベント(4/17)
6. 木村カエラさんがtvk「saku saku」のMCとして期間限定復活(3/13)
7. Y150会場に「ラ・マシン」の巨大クモが出現-ベイサイドエリア(2/6)
8. Y150「ラ・マシン」巨大クモの街頭公演に61.5万人の観客(4/20)
9. 横浜駅エキナカに女性向け施設「リフレスタ」―JR東日本で初(6/1)
10. 横浜初入港の豪華客船「クイーンメリー2」の洋上観覧クルーズ(2/23)

 1位の「第28回横浜開港祭」は、これまでの最大規模となる6月2日開港記念日恒例の約4,000発の花火ショーに、横浜開港祭150周年を記念した航空自衛隊の「ブルーインパルス」の演舞飛行が加わり一段と注目度が高まったようだ。

 ハワイの定番スイーツ「マラサダ」専門店の海外初進出、日本1号店となる「レナーズ横浜店」は、開国博Y150会場近くの観光スポットに位置し、オープン後はTV・雑誌などのメディア掲載効果もあり2位にランクイン。その後もアクセス数を伸ばしている。

 3位と6位にランクインしたtvk(テレビ神奈川)の、音楽情報バラエティ番組「saku saku(サクサク)」では、モデルタレントの新MC起用、木村カエラさん、あかぎあいさんの期間限定MC復活など、注目のMC登場に多くのアクセスがあった。

 また、3日間にわたり開催された日本初上陸「ラ・マシン」の巨大クモによる「開国博Y150プレイベント」が開催前から注目を集め、5位、7位、8位を占め、街頭公演に61.5万人の観客を動員する記録を残した。

 そのほか、日本初寄港した豪華客船「クイーン・メリー2」の船内見学会や洋上観覧クルーズなど、横浜らしい船イベントが4位と10位にランクインした。

 横浜都心臨海部では、9月まで開催中の「開国博Y150」のイベントや、横浜の魅力的を全国的に宣伝する大型観光キャンペーン「横浜・神奈川デスティネーションキャンペーン」などの話題もあり、今後も横浜ベイエリア発の最新ニュースに、より一層の注目が集まりそうだ。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?