山手の外国人スポーツクラブがフードフェア-設立140周年記念

外国人専用の会員制スポーツクラブ「YC&AC」

外国人専用の会員制スポーツクラブ「YC&AC」

  • 0

  •  

 山手にある外国人専用の会員制スポーツクラブ「YC&AC(ワイシーアンドエーシー)」(横浜市中区矢口台、TEL 045-623-8121)で9月21日、一般開放イベント「ワールドカルチャー&フードフェア」が開催される。今年が2回目の開催で、会場では同会員による世界各国の手料理が振舞われる。

 YC&ACは1868年にイギリス人貿易商らの手によりクリケットクラブとして創立。現在は東京・横浜近郊在住の外国人を中心に、スポーツ施設や、レストラン、バー、図書館、会議室などを設ける総合施設となっており、34カ国から520人以上が会員として利用している。

[広告]

 昨年は約1,000人が来場するほどのにぎわいだったという一般開放イベント。アメリカや中国、インド、イタリアなどをはじめ、スイスやロシアなど約25カ国の料理が用意されるほか、今年は設立140周年を記念してレゲエやロックのライブや和太鼓のパフォーマンス、参加型ゲーム大会なども行われる。

 YC&ACの安藤多恵美さんは「異国情緒あふれる横浜ならではの雰囲気を体験してもらいたいと思い企画した。毎年4月に国内大学、企業のラグビーチームと会員で行う対戦試合『セブンスラグビー』にもたくさんの方に来場してほしいので、イベントを通じてPRできれば」と話す。

 開催時間は10時~16時(雨天時は9月23日に順延)。入場無料。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?