新型コロナ関連速報1日:市内7人/県内12人

日本KFC、MM地区に若返ったカーネルおじさんロゴ導入1号店

KFCの新ロゴマーク「エプロンカーネル」

KFCの新ロゴマーク「エプロンカーネル」

  • 0

  •  

 日本ケンタッキー・フライド・チキン(東京都渋谷区)は11月3日、日本国内のケンタッキーフライドチキン(以下KFC)ブランドにおける新たなロゴマークを導入した第1号店舗として「KFCクイーンズスクエア横浜アット店」(横浜市西区みなとみらい2)を開店した。

[広告]

 新しいロゴは、KFCの創業者のカーネル・サンダースさんの「手づくり」、「おいしさへのこだわり」を表現したもので、笑顔のカーネルさんがエプロンをかけたデザインとなった。日本での愛称は「エプロンカーネル」。11月より店舗や印刷物に使用しているロゴを順次変更する。

 今回の新ロゴ導入は、KFCのマスターフランチャイザーのサム・ブランズ(米国)のグローバル・ブランド戦略の一環で、「おいしさへのこだわり」をベースにしたKFCのブランド・ポジショニングの確立を狙うもの。全世界のKFCのロゴも11月より順次「エプロンカーネル」に変更される。

 カーネル・サンダースさんは1890年生まれで、本名はハーランド・サンダース。米国ケンタッキー州のコービンで経営していたガソリンスタンドに併設して食堂「サンダース・カフェ」を開業。1939年にフライドチキンの調理法を完成させた。「カーネル」という名前は、ケンタッキー州への貢献を称えて州知事から贈られた名誉称号。

 日本KFCは1970年の創業で、1970年大阪で開催された万国博覧会に実験店を出店。同年11月に日本の1号店を名古屋にオープンした。

ケンタッキーフライドチキン

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース