食べる 暮らす・働く

「関内フード&ハイカラフェスタ」 遅咲きの八重桜を楽しんで

遅咲きの八重桜が道の両脇に並ぶ関内桜通り

遅咲きの八重桜が道の両脇に並ぶ関内桜通り

  • 240

  •  

 屋外フードイベント「第18回 関内フード&ハイカラフェスタ」が4月14日に開催される。会場は横浜市中区の弁天通り1丁目~3丁目と、関内桜通りの一部。

関内桜通りで「かんないテラス」 ストリートでトークや手回しオルガン演奏も

[広告]

 関内の弁天通り1丁目~3丁目には地元飲食店約30店舗が露店形式で出店。車両通行規制した通りにテーブルや椅子を配置し、地元飲食店が「関内のお花見」をテーマにした「おすすめメニュー」を提供する。神奈川県内の13蔵の日本酒が楽しめる企画も。

 「関内大道芸」では「こうきとこうら」がジャグリング、アクロバットのショーを披露、「Active in Kannai!」には「モダン歌謡ショウ・GOPPA一座『宴屋』」が出演、3歳からバイオリンを始めた「SAYU」さんの生演奏、併せて、関内の道場を持つ格闘技団体「パンクラス」による関内ぶらり食べ歩き動画配信など、イベントも多数用意する。

 関内桜通りではクリエーターが中心となり、街を舞台にアートや文化を楽しむ空間「かんないテラス」を展開。地元で活動をする個人や団体による短時間のプレゼンテーション「ピッチ大会」や創造都市についてのトーク、てまわしオルガンKINOさんによる手回しオルガンの演奏などが行われる。

 主催する関内まちづくり振興会の担当者は「屋外の関内でゆったり座り、遅咲きの八重桜でお花見を楽しんで」と参加を呼びかける。

 開催時間は11時~16時30分。

ヨコハマ経済新聞VOTE

あなたやあなたの関わるイベント・店舗などは、これまでに何回ヨコハマ経済新聞に掲載されたことがありますか

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース