食べる 買う

崎陽軒が「ひょうちゃん小皿」 長もち3ゾウのイラスト

  • 97

  •  

 崎陽軒(横浜市西区高島2)は、「ひょうちゃん」をかたどった小皿「ひょうちゃん小皿」を8月10日から販売する。

[広告]

 小皿は磁器製で、シウマイとしょう油を盛り付けるスペースが分かれている。サイズは幅=8.2センチ×高さ=14.5センチ。

 冷蔵タイプのシウマイ「おいしさ長もちシリーズ」とともに2012年に誕生した「長もち3ゾウ」の「あっためるゾウ(グリーン)」「長もちするゾウ(ブルー)」「贈るゾウ(レッド)」のイラストがそれぞれ描かれた3色の小皿で、スタッキング(積み重ね)ができる。

 「ひょうちゃん」は、シウマイの箱に入ったしょう油入れ。笑った顔に怒った顔など、さまざまな表情を見せる隠れた横浜名物で、1955年に漫画家の横山隆一先生(代表作:フクちゃん)が、たくさんの表情を描き「ひょうちゃん」と名付けた。

 価格は各480円。崎陽軒のロードサイド店約40店舗と、通信販売で販売する。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース