新型コロナ関連速報:市808人/県2620人

見る・遊ぶ 暮らす・働く

「大通り公園に、よりみちしよう。」 スポーツ・マルシェ・ものづくりなど社会実験

  • 65

  •  

 関内駅近くの大通り公園で、社会実験「大通り公園に、よりみちしよう。」が12月4日から開催されている。

大通り公園で「横浜FC」がキックターゲット

[広告]

 今後の関内駅前の「パブリックスペースの使い方」をさまざまな方法で実践する「関内えきちか未来プロジェクト」の一環として横浜市が開催。

 11日・12日は「スポーツDAY」。「スポーツで大通り公園を楽しむ」として、ターゲットバードゴルフや射撃体験、サッカークラブ「Y.S.C.C.」によるミニゲームなどのスポーツにチャレンジするプログラムや、木のペンダントクラフトづくり、関東学院大学による親子で楽しめる「遊ぶように働ける」「働くように遊べる」場所づくりの取り組み、親子向けの雑貨などを販売するマルシェ、マスキングテープ貼りワークショップなどが行われる。

 11日には、サッカーチーム「横浜FC」による、 ゴールに向かってシュートするPKゲーム「キックターゲット」を実施し、獲得点数によって賞品をプレゼントする。参加費は1回・3球100円。

 12日には、バスケットボールクラブ「横浜エクセレンス」のバスケットボール体験では、選手とのバスケ交流、トークショー&チアパフォーマンス、シュート体験やグッズ販売を実施する。

 夕方からは、横浜市が実施している夜間のイルミネーション「ヨルノヨ」に合わせて、市民が作った「ボンボリ」で大通り公園を彩る。

 開催時間は10時から16時(ボンボリライトアップ16時から20時)。12日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース