新型コロナ関連速報28日:感染者数最多更新

見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

上大岡で片麻痺の写真家、川名マッキーさん写真展 障害者週間に

  • 308

  •  

 川名マッキーさんの写真展 「破壊からの復活」が、上大岡駅付近の2会場で、12月3日から開催されている。

「破壊からの復活」ポスター

[広告]

 会場は「障害者スポーツ文化センターラポール上大岡」(横浜市港南区上大岡西1)と、上大岡駅直結の「ウィング上大岡 」の「ガーデンコート」(同)。主催は社会福祉法人横浜市リハビリテーション事業団。

 川名さんは、横浜出身で在住の、写真家でデザイナー。脳卒中の後遺症で右半身の片麻痺と構音障害による発音不備が残る中、電動車椅子に乗って仕事を再開しており「同じ病気や後遺症で苦しんでいる方に見てもらいたい」と話す。カメラは左手で持ち、左指でレリーズしているという。

 開催期間は12月9日まで、ラポールのみ7日休み。開催時間はラポールは10時~16時、ウィング上大岡は同施設の営業時間内。入場無料。

 「障害者基本法」は、障がい者の福祉についての関心と理解を深めるとともに、障がい者が社会、経済、文化その他あらゆる分野の活動に積極的に参加する意欲を高めることを目的として、毎年12月3日から12月9日までを「障害者週間」と定めている。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース