新型コロナ関連速報7日:18区別感染者数発表

食べる 見る・遊ぶ

横浜ハンマーヘッドの醸造所が「ゴッドゾーン ビート ペールエール」

  • 423

  •  

 横浜ハンマーヘッドの「QUAYS pacific grill(キーズ パシフィック グリル)」内の醸造所「NUMBER NINE BREWERY(ナンバーナイン・ブリュワリー)」(横浜市中区新港2)は4月18日、クラフトビール「Godzone Beat Pale Ale(ゴッドゾーン ビート ペールエール) 4.9%」をリリースした。

Godzone Beat Pale Ale(ゴッドゾーン ビート ペールエール) 4.9%

 「ナンバーナイン・ブリュワリー」は、2019年10月にオープンしたレストラン併設の醸造所。食事中に楽しめるビールや、低アルコールビールも取りそろえる。ブリューマスターの齋藤健吾さんは、国内や海外の醸造所で製造の経験をもち、ニュージーランドでの醸造経験もある。

[広告]

 「ゴッドゾーン ビート ペールエール」は、ニュージーランドの製麦メーカーのモルト(麦芽)3種とホップ・水のみで作られたペールエール。ニュージーランド産のホップ4種類を使用。副原料を使わず、モルトの香ばしさとホップの香りを感じられる。同社のモルトによるビール製造は国内初。

 アルコール度数は4.9%。価格は、パイント=1,430円、ハーフパイント=715円。

 「QUAYS pacific grill」は、ブリュワリー(醸造所)とクラフトジンのディスティラリー(蒸留所)、コーヒーのロースタリー(焙煎所)を併設した体感型レストラン。オリジナル・骨付きフライドチキン(1,650円)、Rバーガー(1,430円)など、ビールに合うメニューを提供している。

 営業時間は月~金=11時~21時、土日祝=8時~21時(まん延防止等重点措置による時短要請中は20時まで)。

 横浜ハンマーヘッドは客船ターミナル、ショップ&レストラン、国際ホテルが一体となった複合施設で2019年10月31日にオープン。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース