新型コロナ関連速報13日:市内50人/県内17…

食べる 買う

横浜の女性起業家が限定出店 市がチャンスの場を提供

  • 161

  •  

 横浜の女性起業家を支援する「輝く女性起業家プロモーションウィークス」が現在、マルイシティ横浜(横浜市西区高島2)地下2階の特設会場で行われている。

消しゴムはんこパターンデザイン「MinaHomi Design Workshop」

 横浜市経済局が市内の女性起業家を支援するため、2016(平成28)年に始めた取り組みで、市内百貨店等6店舗(MARK IS みなとみらい・京急百貨店・横浜モアーズ・そごう横浜店・マルイシティ横浜・横浜髙島屋)と連携、女性起業家が大型商業施設に出店できるチャンスを提供する。

[広告]

 10月から始まった同企画の第6期(ウィーク6)を迎える今回は2店が出店。

 「MinaHomi Design Workshop(ミナホミデザインワークショップ)」は「日本」をテーマにしたパターンデザインを軸に商品製作や消しゴムはんこワークショップ、季節の冊子の編集を行う姉妹ユニット。横浜の日常の風景を切り取ったパターンデザインをあしらった手拭いや和紙、マスキングテープなどを取り扱う。1月10日まで展示販売を行う。

 「ASmuffin(アズマフィン)」は1月7日から、ほうれん草やタマネギ&アーモンドキャラメルなどを使ったマフィンなどを販売。市内南部の金沢区で取れたコンブなどの海藻も使い道を検討し、クッキーにするなど、地元の食材にこだわったお菓子を作る。

 同店の水島綾子さんは「普段はオンラインで販売しており少量での販売はここだけ。まずは手に取ってみてほしい」と呼び掛ける。出店は今月17日まで。

 今年はコロナ対策としてオンラインでも購入できるオンラインストアを開設。市内の約50を超える起業家が出店している。

 営業時間は10時30分~20時。第7期(ウィーク7)は2月3日~9日に横浜高島屋で開催予定。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース