学ぶ・知る

パシフィコ横浜ノース 開業後初の大型国際会議 一般視聴可能なフォーラム配信も

2020JCI世界会議横浜大会公式サイトより

2020JCI世界会議横浜大会公式サイトより

  • 127

  •  

 国際青年会議所(JCI)が主催するJCI世界会議の横浜大会が11月3日から7日に開催される。オンライン会議とリアル会議を組み合わせたハイブリッド形式。

 JCI世界会議は毎年11月に開かれ、130の国・地域の青年会議所メンバーが集まる大規模な国際会議。開催地は毎年異なる。今年の開催日程は10月24日から11月2日の第1週と11月3日から7日の第2週に分かれており、第1週はオンラインでの開催、第2週はオンライン会議とパシフィコ横浜ノース(横浜市西区みなとみらい1)でのリアル会議を組み合わせた横浜大会となる。

[広告]

 大会のテーマは「The Crossroad of Innovation」。世界をより良い方向へ導くアイデアと行動が集まる「交差点」を意味する。開港を機に様々なモノやヒトを取り入れて発展した横浜から、今度は世界をより良くするヒントを発信したいとして掲げられたテーマ。

 JCI会員による会議やディベートの他、著名人によるイノベーションをテーマにしたフォーラムやワークショップも行われる。フォーラムはオンライン配信され、一般の人も視聴可能。後から視聴できるアーカイブも数日間残す予定。パシフィコ横浜ノースの会場で聴講したい場合は事前の申し込みが必要となる。

 主なフォーラム・イベントは11月4日のソフトバンクグループ代表取締役会長兼社長・孫正義さんによる「情報革命×世界平和」、11月5日の富士フイルムホールディングス代表取締役会長兼CEO・古森重隆さんによる「VALUE FROM INNOVATION 世界の人々のために」など。

 会場での実地開催は、日本コンベンション協会、パシフィコ横浜などが推奨・規定するガイドラインなどに沿い、三密回避を徹底した上で運営する。横浜大会実行委員長の眞鍋大介さんは「多くの方がご自宅からでもアクセスできるのが今大会の特徴。現地とオンラインのハイブリッドの新しいコンベンションの形を体感していただきたい。世代を超えて幅広い年齢層からの発信があるので、多くの学びと刺激をお持ち帰りいただければ」と話す。

 オンライン配信の視聴は無料。国際青年会議所(本部・ミズーリ州チェスターフィールド)は、18歳から40歳までの青年による市民活動を推進する機関。世界各地の青年会議所が加盟している。

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?