食べる 買う

ジョイナスダイニングにヴィーガンカレー専門店「Peace Cafe」 脱・糖化カレーを提供

  • 131

  •  

 横浜ジョイナス地下1階 「ジョイナス・ダイニング」内に11月6日、ヴィーガンカフェレストラン「Peace Cafe 横浜ジョイナス店」(横浜市西区南幸1)がオープンする。

大豆油を使って油分を抑えた「揚げたてカレーパン」

 渋谷スクランブルスクエアの国内1号店に続く2号店目で、ヴィーガンのカレー専門店として出店。ヴィーガンカレーは、動物性や乳製品、化学調味料や上白糖を使わずに素材の良さ引き出し、独自に配合した14種のスパイスを使った本格的なスパイスカレー。

[広告]

 店舗は、ナチュラルで暖かみのある雰囲気で、カウンターを多く確保。メニューは、ベジタブルメンチカツやローストベジタブルなど、全9種のカレーをラインナップ。ルーは2種類から選べる。

 「オリジナルスパイスカレー」は、ココナッツの主張しないナチュラルな甘み、14種のスパイスを配合した奥深い旨味と大人の辛さ引き立つルー。「シェフズカレー」は、野菜の甘さが引き立つルーで、辛さは0~6段階で調節ができる。

 そのほか、大豆パンで粗目に仕上げた自家製のパン粉を使った「揚げたてカレーパン」なども提供する。

 Peace Cafeは、ハワイ初のヴィーガン レストランカフェとして2010年にスタート。ハワイ版ミシュラン「ハレアイナ賞」ベジタリアン部門で2019年・2020年の2年連続で金賞を獲得。2019年11月に、日本第1号店となる「Peace Cafe 渋谷スクランブルスクエア店」を惣菜のテイクアウト専門店としてオープンしている。

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?